天響 -Ten Note-

天響 -Ten Note- 

 

ヴァイオリンとクラシックギターの2人組で「てんのおと」と読む。

 

ヴァイオリンはアイティ。ギターは富川勝智。

 

同じクラシック音楽に属しているとはいえ、2人は全く違う音楽で育ってきた。

そう言っても過言ではないほど、ヴァイオリンとクラシックギターの音楽背景は異なるのだ。

 

この異なる2人から産み出されるものとは。

この異なる2つの楽器から表わされるものとは。

 

それを模索しながら絡みあう10本の弦から鳴る音、響きをお楽しみ下さい。

 

4/25  『天響 Ten Note』リサイタル・茅ケ崎ベルソー

 

 

駒沢大学駅近くM’s Cantinaでのコンサートシリーズ『Paganini Meetings9』 3/14 13:30開演(13:15開場)入場料3000円(ドリンク別途)

 

 

天響ミニアルバム『Paganini Meetings』通販ページ