News

『鼠』 2019.0317

今日は新しい曲に取り掛かっていて、それから少しヴァイオリンの練習をして(本番続きのあとの基礎練習はたいそう楽しい。私の基礎練習愛についてはこちらをご参照ください。読む辞書、弾く辞書

数日前に嘆いていた小豆には、まだたどり着かない。

 

なのですが、今宵はまるで違う話をしよう。

その昔、私がまだ恐らく少女というような年頃だった時分、

父の仕事の関係でアメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストンの郊外、ブルックラインというところに住んでいまして、

ネズミを飼っていました。

 

可愛かったなぁ~。

私は自分自身についてはあまり熱心に家事掃除を行わないほうであるのだが、ことペットとなると、朝晩彼らの住まいを掃除し、散歩が必要な生き物であるならば勉学も喜んで投げ出して30分ずつの散歩に繰り出し、毛艶を保つためのブラッシングやマッサージ、正にペットへ従事する人生となるのです。

 

当時、我が家では、3匹飼っていたねずみを総称して、

「ねずちゃん」

と、呼んでいました。

 

加えて、個別の名称も、灰ちゃん、茶ちゃん、黒ちゃん、であったのです。

実につまらん呼び方であるのですが、

実生活なんて、そんなものだよな、と思う今夜であります。手のひら乗っけて遊んだり、病気の看病したりしたんだよな。

 

なんでこんなことわざわざ書くかって、たまたま、知人の表情を見ていて「あ、ねずちゃんみたい」と思ったから。

 

そんな、今日でした。

 

ソロコンサートのお知らせ 2019.0505 「青の時代」 Vol.2

『絵』 2019.0311

昨日は、ソロコンサートでした。

ヴァイオリンは無伴奏で無理やり弾いちゃうし、自作自演はピアノに歌の弾き語りだし、ともりもり盛りだくさんで、帰宅したらバタンキューで放心→睡眠という流れでした。

そんな、倒れ込む前に、なんとかたどり着いた私のご褒美とは。

 

ビール。

ビール大好きなのに、特別なときしか飲まないことにしているから、

これを飲めて幸せ。

 

そうして、それをうまくもない絵で堂々公開してしまう自分の神経に、延々ネタの自家発電機だなと思ったのでした。

そんな、昨日でした。

 

 

2回目が決定したので、ぜひ来てください。2019.0505 「青の時代」 Vol.2

『私』 2019.0308

おかげさまで、本日無事に誕生日を迎えることができました。

とはいえ、今日やったことは朝から晩までひたすら10日のための練習。

もお、指も腕も身体も頭もすべてボロボロ。もう、が、もお、になっちゃうくらいである。

 

そんな中、ちょっとお誕生日らしかった出来事。姪っ子の〇〇えちゃん(中2)から誕生日のお祝いが届いた。

なんというか、非常に子どもらしいメッセージが添えてある。(彼女の由緒正しい子どもらしさについてはまたの機会にでもご紹介します。)

そうだ、私は家族には「えっちゃん」と呼ばれている。

 

こういうと、皆さん一様に「何故?」とおっしゃるのだが、理由は簡単で、

幼い頃、お喋りが上手でなかった私は、発音が悪くて、自分のことを「いくちゃん」と呼ぼうとして、周囲には「えごじゃ」と聞こえていたらしいのです。その頭をとって、「えっちゃん」になったのだとか。

なので、あいつは私のことを「えっちゃん」と呼ぶ。

ただ、それだけの話なんですが、自分には一番しっくり感じる呼ばれ方だなーと思います。

 

そんな、今日でした。

ソロコンサートのお知らせ 2019.0310 出演「青の時代」

『句』 20190302

実は、ツイッターもやっていまして。

最近下手くそながら、575の俳句を作っている。

 

例えば、

「目がかゆい 春が来たかと 思い知る」

とか

「私はね オデコの広さは 自信ある」

(あまり意味がない自信だと思われる。)

 

あと、

「雨の中 今日も練習 終わりなり」

このセンスのなさ。なり、とか、けり、とか、つければいいと思っている感性は、我が事ながらいかんともしがたい。

 

あとまぁ、私鉄沿線住民の心の声として

「来た電車 より、最後の急行 最速だ」

何というか、俳句というより、標語ですよね。
俳句ってもっと洒落た楽しみがあるはずなんだが。

 

で、今日の作品群の中から、お気に入りの一作。

「私の目 大きいからね ゴミ入る」

ホントなんです。何事も過ぎたるは及ばざるが如し。
もしかして私の花粉症がひどいのも、眼球の露出面積が広いからかもしれない。

 

そんな、今日でした。

 

えーと、コンサートのお知らせです。2019.0310 出演「青の時代」

 

 

『下』 2018.0226

漫画好きなんですが、ゲームもわりと好きで、
やはり、ズドーン!とかガーン!とか来るRPGが好き。

攻略がヘタだから、ドラクエ4とか、FF9とか、
簡単ぽいものしかできないんだけど、

それでも「あー、クリフトのザラキ気持ちいー。」
とか思いながらやってた。

曲でも、
メラミとかイオラとかバハムートとかがバンバン飛び交ってそうなものも好き。
ヒンデミット聴きながら「くーかっこいー」って独り盛り上がってる。
(※個人の感想です。)

 

て、そんな下らないこと考えてるうちに夜が更ける。早よ寝よ。
尚、画像は本文とは、まるで関係がありません。うちの観葉植物です。

 

そんな、今日でした。

下らなさも愛するヴァイオリニスト田中幾子のソロコンサートはこちら→2019.0310 出演「青の時代」

この記事も人気です。→秋のターバン祭り

2019.0220 渋谷La.mama 『平成最後のどんでん返し?! 喝!タルイバンド1stアルバム出すんだってよGIG at TOKYO』

行った先には、楽しみしかないから

 

2019年2月20日。

渋谷 La.mama『平成最後のどんでん返し?!
喝!タルイバンド1stアルバム出すんだってよGIG at TOKYO』のオープニングアクト、
セッティングチェンジにまた出演させて頂くことになりました。今度で3回目です。 続きを読む

『服』 2019.02.10 

楽器を弾かないし持って歩かない日は、

滅多にない貴重な時間だから、

 

何を着て楽しもうかなー!と嬉しかったりする。

ちょっと所用で出かけるだけなんだけど。

これじゃあまり弾けないぞ!ってものを着ました。

シーズンに2,3回着ることができたらいいほうだな。。でも、こういうのも好き。

 

そんな、今日でした。